大人気のプチ整形術として知られるボツリヌス・トキシン注入法

プチ小顔術の代表的なものと言えばエラのボツリヌス・トキシン注入となります。
数ヶ月に一度定期的にボトックス注射を施すことで、貴方が望んでいる小顔を徐々に実感することが出来るでしょう。

 

硬い食べ物を必要以上に噛まれることでエラの筋肉を沢山使われますので短期間で戻ってしまうこともあります。
また注射の跡が赤くなってしまうこともありますが、徐々に改善されますのでご安心ください。
顔のエラにボツリヌス・トキシンを注入する場合におきましては、持続期間は個人差もございます。
もしボトックス注射の効果が薄れてきたら、再度美容クリニックへ足を運び治療を施していく必要があります。



大人気のプチ整形術として知られるボツリヌス・トキシン注入法ブログ:11 2 2020

読者様、オハYo!!ヽ(*´Д`*)ノ 。o○(ネムィ(*σД-*)。o゚)

今日は寝不足です。

仄々しようと思っていたのに、10時に起こされて、
二度寝をしようと思っていたら・・・

忘れてました…お昼から小樽へ出かけるのを!

ってことで、仕方ないので起きてようと思ったら、朝から元気に
母がEMSグローブを。

ビックリしましたよー、スーパースタイルを飲み続けているのは
知っていたけど、最近は間食もダイエットゼリー マスカット味にしてるらしい。

ウォーキングを友達と趣味程度にしているかと思ったら・・・
岩盤ヨガもしてるんんだって!!

ちょっとビックリしましたよ、いつも昼すぎにしか起きないか、さっさと
出かけていたから、そんなことしてるなんて思いもしなくて。

意外にかたが気になるからとか、雨とか天気を
気にせずできるからってジムに通っている人とかもいるんだよね。

趣味程度かと思ったら、同じくらいの年齢で体調を崩したり、病気に
なる人が多いとかで、健康に何かと気を遣っているみたい。

わたしより長生きしたりしてねー、いや・・・しそうな気がする(笑)

食生活とかも全然違うし、塩トンコツラーメンとか食べたい時に食べちゃうし、
友達と外食もしょっちゅうだけど、母は外食はあまり行かないし、
行っても健康のために野菜中心とか気にしてるからねー。

ある意味、みならわないといけないことかもしれないけどね。

早く起きたことだし、付き合ってウォーキングにでも行ってみるかなー。

寒そうだけど…(笑)






このページの先頭へ戻る